一人で仕事を始める方のための3つのポイント
ウェブ集客ドクター
小林翔
「自分だけのメディア」はお客さんを集め続ける“武器”になります。私はそれぞれの方に合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 またファン化をすることに好評をいただいております“漫画”を活用した集客の武器の制作も行っております。 個人/法人/有名人芸能人など合わせて150社ほどサポート。
\ Follow me /
起業準備

一人で仕事を始める方のための3つのポイント

皆さんこんにちは。
ウェブ集客ドクターの小林です。

このブログでは、主に個人のユーザーさんをお客様と見据えたビジネスを展開されている個人事業主様や小規模の法人様向けの集客を実戦でお役立ちいただけるための情報としてご紹介させていただいております。

初めて雇われず仕事をはじめらる方の多くは一人でお仕事を始められる方が多いのではないでしょうか。私自身も実は大学を卒業後一人で仕事を始めた一人なのですが、やはり最初は不安もたくさんあることかと思います。

そんな本日はのテーマは「一人で仕事を始める方のための3つのポイント」として、一人でお仕事を始められるうえでの2020年現在のビジネス選びのポイントについてご紹介をさせて頂きます。

はじめに

(まずは先に、今回の記事は一人で仕事を始めると言っても、中でも一人になって仕事ができる、という中でも起業など新しい事を始める事をご検討の方向けの記事になります。単純に人になって仕事ができるという点が適う職種もたくさんありますので、その場合はお調べください。)

普段人の中で仕事をしながら、一人で仕事を始める願望が沸き上がっている方は多いです。

それもそのはず、働く上でのストレスのほとんどは「人」によるもので、様々な会社のルールに束縛されるのが嬉しいはずがありません。

今回の記事でもご紹介させていただきますが、昨今の時代の流れとしても、そうした一人で仕事を始める方がやりやすいように変化してきているというのもあります。

この記事でも一人で仕事を始める事をおすすめいたしまが、では、一人で仕事を始めるにはどのような事を考えればいいのでしょうか。

確かに一人で仕事を始めるには相応のリスクもあります。逆に言えば、リスクがなければもっと多くの方が一人で仕事を始める事になってしまうでしょうしね。

人間関係が嫌、通勤が嫌、自分のペースでやりたい、上司との付き合いが嫌、そういった方へは非常におすすめの内容となっております。

特に昨今の女性の社会進出を考えれば、女性の方がご結婚やご出産などを考えて在宅でできる事に憧れる、などのケースも多いと思われますので、そういった方も、どのような方でもできる事ですので、ぜひ一度一人で仕事を始める事を考えてみてください。

ポイント1:まずは、モチベーションを維持できるようにしましょう!

%e4%b8%80%e4%ba%ba%e3%81%a7%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%82%92%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%82%8b%e6%96%b9%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%813%e3%81%a4%e3%81%ae%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88

いざ一人で仕事を始める事ができたとして、というか、実は一人で仕事を始める事自体はそこまで難しい事ではないので、今時誰でもできるのです。

最も一人で仕事を始める時にネックになるのは、実は起業内容などよりも、あなた自身の気持ちの問題、モチベーション維持ができるか、という点です。

まずそもそも一人で仕事を始める事によるメリットとして、時間の拘束がなくなりますが、スケジュール管理が全て自分に委ねられる時、人は非常に怠けやすいです。

自分の部屋にいるだけですとなかなか作業が進まない、といった方は要注意ですね。

他にも、例えば会社に所属している場合、スケジュール管理だけではなく、細かい内部の営業や経理に関する事なども、全て会社に委ねられていたり、分業で行っているわけです。

それらが全て自分だけでの管理になるのですから、確かに管理規模は一人で仕事を始める場合小さいですが、頑張る覚悟は必要です。

自由とは反面、不自由な面もあり、例えば時間においても、いつでも休めるようになるとも言えますが、いつでも働き続けなければならないリスクも同時に負う事になるのです。

ただ、このデメリットが一人で仕事を始める上で解決できない事は決してありません。

むしろちょっと努力するだけで自分だけで管理する事は簡単です。何よりも重要なのはやはり、一人で仕事を始めるからといって怠けてモチベーションを落とさない事です。

一人で仕事を始める方で成功者に共通している事は、モチベーションは最低限あるのは当然として、スケジュール管理が非常に良くできていた、という点が挙げられます。

これから先何を進めるのか、その計画性の高さこそが成功に繋がったのです。

怠けるのが危険とは書きましたが、何よりもやらずに失敗、が最もいけない事です。とりあえずはモチベーションを高く持ち、まずは一人で仕事を始める事を開始していきましょうね。

ちなみに一人で仕事を始めるために国家資格などの取得を考えられる場合は、それもいいでしょう。

ポイント2:スモールビジネスの考えが広まっている!

徐々に一人で仕事を始めるとして広まってきた言葉に、スモールビジネスというものがございます。

スモールビジネスとは一人で仕事を始める方も含め、少数精鋭のビジネスを展開される場合全てに該当するカテゴリーで、それこそ次のポイントでも詳しく触れますようなインターネットなどがある今の時代だからこそ生まれた新しい価値観です。

実は大企業がたくさんあっても、様々な面で今では中小企業や一人で仕事を始める方の方が効率の面でよく活躍できるとも言えるのです。

現在ではアイデアとモチベーションさえあれば、どのような事でも誰でも実現できる時代です。具体的には、ニッチな分野に特化したり、地域に即したものにしたり、小資金少人数で強く自分だけの強みを活かせるなどの特徴がよく言われます。

スモールビジネスが上手くいく時代ですから、自由に一人で仕事を始める事をしない手はないと言えるほどの状況ですね。

単純に一つの大きな障壁となります資金面でも、あえてあまり規模を大きくしない考え方であれば、今時何とか起業して会社を起こしたとしても回せるものです。

一つ言えるのは、一人で仕事を始めると言っても、それが社会的にはいけない事、などとは思わないでいただきたいという事です。今は一人で仕事を始める事こそがいいのです。

ポイント3:インターネットがカギになる時代!

最初に時代が一人で仕事を始めるのに向いてきたといった話はしましたが、一言で言えば、それはインターネットの普及によってもたらされた事です。

今は、インターネットの接続環境さえあれば、どのような方でも一人で仕事を始めるのは可能です。

ただここで気になりますのはやはり、何もできない自分でもできるだろうか、といった疑問かと思われます。

%e4%b8%80%e4%ba%ba%e3%81%a7%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%82%92%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%82%8b%e6%96%b9%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ae3%e3%81%a4%e3%81%ae%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88
しかし、実際には何もできない方など存在しません。

ここでは、具体例も挙げながら、どのような方でもインターネットを使って一人で仕事を始める事が可能である根拠を示したいと思います。

まずは、テレビなどでも取り上げられて話題になりました、「ココナラ」というウェブサイトについて例に挙げてご紹介いたします。

このサイトでは、自分の知識やスキルを売ってお金に変えます。

ココナラで販売されているのは占いや声優、絵など、確かに一人で仕事を始めると聞いてイメージできるものが勢ぞろいしております。

このようなサービスを提供しているウェブサイトは、今や爆発的に増えました。

クラウドワークスやランサーズなど、そういった一人で仕事を始めるのにうってつけの知識やスキルを販売する事ができるサイトがまとまっているページもありますので、ぜひご自身に合ったものを口コミなども見ながら決めてみてください。

続いて、知識やスキルも含め、売りたい「物」はあるという方には、ネットショップの開業がおすすめです。

登録も簡単で、たいして手数料もなく売りたいものを簡単に販売できるサービスを提供するウェブサイトも増えました。

BASE他、フリーマーケット系のアプリケーション、オークションサイト、アマゾンなどの大手ネット通販サービスもそういった用途が可能です。

一昔前ですと、お店を開くにしてもスキルを販売するにしても、特にその土台となる場所がない事が非常に厄介でした。

しかし今では、その最も難しい土台がこのように、様々な形で誰でも利用できるように用意されているのです。これを一人で仕事を始めるのに使わない手があるでしょうか。

さて、ご紹介いたしましたが、ただしこういったサイトの弱点は、あくまで販売できるような知識やスキルや物があるのが前提になっている事です。

もちろん一人で仕事を始める事を考えられるからには、何か持っておられる方も多いのですが、ではそういった事を考えもしなかった主婦の方やサラリーマンの方などは、何もできないのでしょうか。

それでもご安心を。

そういった一人で仕事を始める方におすすめなのが、まずは副業として始める、ブログを使ったアフィリエイトなどでの収入モデルです。

これについては、私小林の専門でもあり、今は限定の無料相談を行っておりますので、ご興味があればこのページのリンクよりお気軽にお声がけくださいね。

なぜブログが特におすすめなのかと言えば、詳しくはご連絡いただければその際に、それぞれに最適な方法をご提供させていただきますが、簡単に言えば一度作れば不動産のように半永久的に集金できるシステムにできるのに、不動産ビジネスなどのような莫大な初期費用や、収入に繋がるまでの時間がかからない点が挙げられます。

知識やスキルや物がない場合でもできる一人でする内容としては、書きましたようにまず不動産投資やデイトレーダーなどの投資系のビジネスがありますが、これは投資額によってはリスクが大き過ぎるので、あまり一人でする初心者の方にはおすすめできません。

一人でするとしてフランチャイズ系のオーナーになるという手もありますが、それも借金になるのはありますからね。ネットワークビジネスなどは精神的に強くなければならず、ユーチューバーなどはギャンブル要素が強いです。

もしインターネットを駆使した一人で仕事を始める事をご検討の際は、ぜひブログをご活用いただく事を推奨いたします。

バーやサロンや教室などを経営される場合でも、士業やコンサルであったり、ウェブなどデザイナーやライターの方でも、誰にでも一人で仕事を始めるためのブランディングにはブログです。

失敗せず儲かるようになる手段として、ブログはうってつけです。

作ってしまえば不動産と同じく、この先半永久的にお客様を集め続ける事ができるツールになるので、導入してみるのもいいと思います。

ぜひどのような些細な事でも一度お声がけくださいね。

というわけで今日は「一人で仕事を始める方のための3つのポイント」というテーマでお届けしました。
本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ネットから月に30万円稼ぐ方法を身につけよう!

『集客や売上を上げ続ける仕組みヅクリ』はそれぞれの業種業態や状況によっても違ってきます。どんなことでもお気軽にご相談くださいね。