ホームページからの集客における3大鉄則!
ウェブ集客ドクター
小林翔
「自分だけのメディア」はお客さんを集め続ける“武器”になります。私はそれぞれの方に合った“継続的で自動的な仕組み”を創る専門家です。 またファン化をすることに好評をいただいております“漫画”を活用した集客の武器の制作も行っております。 個人/法人/有名人芸能人など合わせて150社ほどサポート。
\ Follow me /
ブログを始める前に

ホームページからの集客における3大鉄則!

皆さんこんにちは。
ウェブ集客ドクターの小林です。

このブログでは、主に個人のユーザーさんをお客様と見据えたビジネスを展開されている個人事業主様や小規模の法人様向けの集客を実戦でお役立ちいただけるための情報としてご紹介させていただいております。

では、今日のテーマは「ホームページからの集客における3大鉄則!」です。

はじめに

ホームページだけでは集客できない!

どのような企業様や個人様でも、今の時代ホームページからの集客は考えますよね。

もちろんホームページからの集客をしようとする事自体は確かに当たり前のようにホームページは普通持つものですから、それで正しいです。

しかし、問題はホームページだけを使ってのお客様集めは不可能だという事を覚えておきましょう。

今回の記事では三つのコラムでホームページからのお客様集めに関してご紹介いたしますが、なぜホームページだけではお客様集めがどうにもならないかと言えば、イメージだけでもわかります明確な理由として、今の時代誰もがこぞってホームページを作ってもおりますし、他にも腐るほどにウェブページはたくさんあります。

その中にいきなり認知されてもいないあなたのホームページを置いた所で、道路沿いにあるさびれたラーメン店並みに、誰にも見向きもされない事になるのは目に見えておりますよね。

ただし、ホームページを作る事自体は推奨したいと考えており、そこは役割の問題なのです。

ホームページの重大な役割と言うのは、そこに情報を集約させて、あなたのビジネス等をわかりやすくする事になります。逆に言えばホームページはそういった役割に特化した存在であって、お客様集めには全く使えないものなのです。

ビックキーワードでお客様を集めようとしてはならない

ホームページがお客様集めに向かないと書きましたが、では具体的にそもそもどうすればウェブからお客様を集める事ができるのでしょうか。

例えば正攻法として、広告などを毎月がっつりかけていく方法が一つありますね。

もし費用をかけるとすればSEO業者様にキーワードで検索上位表示をさせるようなこともできます。

しかし、今回の記事ではお金をかけずにあなたにもすぐにできるホームページの活用術を書きます。

私に言わせればホームページからのお客様集めの成功にお金をかけるのは非常にもったいないですし、上記のような方法を使ったとしても成功しない場合も多々あります。

お金をかけず、自社メディアを自身で作り、継続的なお客様集めができる方法についてご紹介させていただきますね。

とにかく一つ言えるのは、ビッグキーワードだけで攻めようとする考えは捨てましょう。

私もかつて何となくイメージでいつかいけるだろうと、例えば「ホームページ」などの思い切りビックなキーワードで検索順位の上位表示を目指した事がありましたが、そもそも不可能である事が様々な理由からわかりました。

あなたも、いずれは、と目論んでおられたかもしれませんが、ビックキーワードからの上位表示は念頭に置かないようにしてください。

以下より、それも踏まえ最も効率的なホームページからのお客様集めの鉄則を書いていきます。
%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e9%9b%86%e5%ae%a2%e3%81%ae3%e5%a4%a7%e9%89%84%e5%89%87

1、ロングテールSEOを意識したスモールキーワードから攻める

ビックキーワードがダメならスモールキーワード

さて、上記にビックキーワードで検索させる事は考えないようにと書きましたが、正しい方法でスモールキーワードを発見できれば、それで十分にお客様集めは可能です。

スモールキーワードですから、例えば「ホームページ」というビックキーワードだけではなく、ホームページ、パソコン教室、などの単語の組み合わせになってきます。
そのようにしてしまえばかえってお客様集めにならないのでは、と考えてしまうのは間違っております。

ウェブからお客様集めをする基本は、なるべく細かく明確なターゲティングをした上で、その人にだけ届くようなニッチな情報を流し、あなたにしか獲得できないお客様を集める事にあります。
とにかく多くの方が見る事を前提にした方法で、つまりビックキーワードでお客様集めができるのは、本当に大企業だったり、すでに大きな知名度のある方だけなのです。

そのような所と正面から戦っても何にもなりません。むしろその穴を狙うのです。

多くのお客様は、本当に自分だけの悩みに応えてくれそうなホームページ、商品・サービスを求めており、あなたが「ここにしかない」を創造する事ができればできるほど、いくらスモールキーワードと言っても、そこに来られた熱いお客様はあなたの虜になります。

ロングテールSEOとは

スモールキーワードを使えば検索上位表示も可能なので、適格にお客様をホームページに集める事ができるという事はおわかりいただけたかと思いますが、続いて大事な概念が、ロングテールSEOを意識したキーワード選びになるべくするという事になります。

どういった事かと言えば、一時的に上位表示されたり、アクセスを集めるのではなく、できるだけ長い目で見てずっと恒常的にお客様を集め続ける事ができるであろうスモールキーワードを選ぶ事が大事という事ですね。

そして、以上の事を全て踏まえ、確実にホームページからお客様を集める手段として活躍するのが、「ブログ」になります。

私小林もプロとしてブログでお客様を集めており、様々なコンサルも行ってきましたが、ブログに勝る、ホームページと併用できるツールは存在しないと思います。

2、ホームページ内もしくは別のランディングページなどに、事業の詳細やわかりやすいページを創る

続いて、どのようにホームページを作ればいいのかという話にも関わりますが、確実に入れたいのは事業の詳細、あなたの事業がわかりやすいページを入れる事です。

この理由としては、いくら上記のような方法で上手く検索順位も上がりお客様もホームページに流れたとしましても、その来た先がよくわからないものであれば、すぐに離脱してしまうためですね。

本当にウェブページにおける離脱率は重要で、頑張ってせっかくあなたに興味のあるお客様が来られているにも関わらず、そこがザルになっていてせっかくのホームページも無駄になっているというケースも多いです。

逆に私もそうですが、あなたもよくわからないホームページなどに足を踏み入れた事はあるでしょうが、やはり時間の無駄だと思って離脱してしまいますよね。

ホームページにお客様を集める事自体がゴールではありますが、その上でわかりやすいページとなっていれば、そこから成果に繋がる可能性が格段に上がるのです。そして、それを果たすのにも、やはりおススメは「ブログ」からのホームページへの誘導になります。

ブログはそもそも情報を伝えるのに特化した媒体で、SEOにも強いのでホームページを生かす手助けをするには持ってこいなのです。

%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%ae%e9%9b%86%e5%ae%a2%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%91%e3%82%8b3%e5%a4%a7%e9%89%84%e5%89%87

3、いきなり購入に誘導しない

着実にリストを集める

ホームページからお客様を集める上でもついやってしまう失敗が、いきなり購入に繋がるような作りにしてしまう事です。

よく個人サイトなどに多いですが、大企業や著名人のようなわけでもないのにいきなりこちらから購入となっていても誰も買う事ができません。というのは、その商品・サービスの内容に関わらず、いきなりのために信頼性がないためです。

サービスの複雑さなどにもよるのですが、高単価な商材、サービスほどすぐに購入ページにつなげるのではなく、メルマガなどに誘導してお客様になる可能性のある方のリストを集め、そこで教育をする事が問われます。

なぜあなたがこの商品・サービスを享受すればお得なのか、それは上辺だけの紹介では伝わりません。しっかりと時間をかけてお客様を育てていくのです。

今すぐ客ばかり狙わず、そのうち客を囲う

大きなポイントになりますホームページからのお客様集めのようなウェブでの案件として、今すぐ客ではなくそのうち客に目を向けるという事が非常に大事です。

なぜなら、今すぐそれをホームページ等から購入すると判断するお客様は、いくら今まで書いてきました方法でお客様をしっかりと導いていようとも、その導かれた中のほんの数パーセントに過ぎないのです。

これはあなたの事業だけに関わらず、世の中全てがそうで、あなた自身、何かを購入する時は、特に昨今では一度お店を引き上げてウェブで口コミを見るなど、そのうち客になっている事は多いと思います。

そのようなそのうち客を手に入れるとしても、やはり「ブログ」でのお客様集めをホームページと併用して攻めていくのがベストだと思います。

もしご興味があれば、現在無料キャンペーン中のブログでのお客様集め、ホームページの事も絡めた相談をしておりますので、お気軽にお声がけください。

今回の記事で当然ホームページでのお客様集めの全てをご紹介しているわけではありませんし、お客様によって状況が違いますので、適宜なアドバイスが必要になってきます。

また、そしてそこまではしなくてもいいという方でも、今回書かせていただいたホームページでのお客様集めにも関わります内容も詳しく含めた、ブログでのお客様集めに必要な情報をぎっしりと詰め込んだ無料メルマガもこのページより配信しておりますので、こちらの方もチェックしてみてくださいね。

ホームページの活かし方一つ取りましても、本当にお一人お一人の状況が違うものだと思いますので、ご相談いただければ最適な方向性がわかりますので、どのような些細な事でもお声がけください。

というわけで今日は「ホームページからの集客における3大鉄則!」というテーマでお届けしました。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ネットから月に30万円稼ぐ方法を身につけよう!

『集客や売上を上げ続ける仕組みヅクリ』はそれぞれの業種業態や状況によっても違ってきます。どんなことでもお気軽にご相談くださいね。